佐賀県鳥栖市 九州インターワークス TEL 0942-84-1943 
 ITサポート・ネットセキュリティー対策・IT導入・運用管理保守・環境構築 
あんしんパソコン相談室 
TOP
相談室のご案内 サポート内容 全国通販サポート 会社案内 よくある質問

このページでは、当相談室に特に良く寄せられる問合せや
質問などをQ&A方式で説明しています。

その他ご不明な点、ご質問はお電話、
フォームよりご質問ください。



質 問 内 容
Q.パソコンの調子がわるいので出張サポートを依頼したいのですが、初期診断だけ、または見積だけの依頼でもかまいませんか?


Q.持込みでの診断はできますか?


Q.診断と見積りはどう違うのですか?


Q.大切なデータが入っているパソコンが起動しません。データ復旧をお願いしたいのですがどうしたらよいでしょうか?


Q.他店購入でメーカーの保証期間内ですが、急いでいますので修理をすぐにできますか?


Q.修理をお願いした場合期間はどれくらいかかりますか?


Q.データのバックアップ方法がわからないのですが、やっていただけますか?


Q.データ復旧やバックアップの際に必要なものだけ立会いの下で作業をしてもらいたいのですが可能ですか?


Q.サポート料金をクレジットカードでお支払いできますか?


Q.パソコンの基盤からは金(Gold)が取れるそうなので、パソコンの処分はその金(Gold)が取れた分があればどんなに古いパソコンでも処分費は必要がないのではないですか?


Q.リカバリ(初期化)をしてもらったあと(またはハードディスク故障交換後)にインターネットがつながらないし、プリンタ(周辺機器)が動作しません。すべて元に戻していただけますか?



Web上でも情報の提供、IT相談にお応えしています









専門家プロファイル
 
 
教えて!goo、スマホ・ITライフアドバイザー、専門家 回答者  
Yahoo! 知恵袋、コンピュータカテゴリ、専門家 回答者  
マイナビ おすすめナビ
専門家プロファイル

九州朝日放送運営
マイベストプロ
専門家コラム執筆中

教えて!goo
ITライフアドバイザー
専門家 回答者

Yahoo!知恵袋
コンピュータカテゴリ
専門家 回答者

マイナビおすすめナビ
エキスパート



お問合せメールフォーム。お問合せ・ご相談は無料です。
■メール、フォームによるサポート■
24時間随時受付中

随時受け付けておりますが返信は24時間以内となっております。
お急ぎの際はお電話が確実です




PCサポート Q&A

パソコンの調子がわるいので出張サポートを依頼したいのですが、初期診断だけ、または見積だけの依頼でもかまいませんか?

●出張サポートは、初期診断のみでもご依頼いただけます。

出張サポートご依頼の流れは以下の通りとなっています。

●ご訪問日時のお打ち合わせ
●ご訪問、診断 ※状態によってはお預かりになる場合があります。
●診断結果と改善にかかる費用(見積)のご提示
●修理ご依頼の中止・断念
●見積金額に同意し作業の発注・ご依頼
●診断費3,500円税込+地域別出張費のお支払い
●現地で、またはお預かりでの作業実施
●完了
●納品、料金のお支払い


診断の結果、
修理や修復、改善などかかる費用の金額をその場でご提示。(※状態によってはお預かりになる場合があります。)その上でご依頼をするかしないか決めていただけます。ご予算に合わないという場合や検討をするために一旦保留したいという場合は、出張診断料3,500円税込のみが発生し、その他には費用はかかりません。
※遠隔離など場所によっては別途地域別の出張料がかかります。下記リンクをご参照ください。


お見積だけのご依頼はお受けできません。
診断のない見積は基本的にできません。電話で内容だけ聞いて判断をしてほしいということを言われることもありますが、パソコンに実際に触れなければ本当の原因や故障は判明しません。

これはお医者さんに電話で「おなかが痛いけど原因は何ですか?」と尋ねるようなもので、お医者さんでも電話だけでは原因の特定は無理だと言うでしょう。実際に診察や検査してみないとはっきりしたことはわからないと言われると思います。

「パソコンが起動しない場合、いくらかかりますか?」

という電話での質問がよくあります。パソコンが起動しない理由は様々で、ソフト的な問題からHDDの故障など多岐にわたりま す。実際に診断しないとはっきりしたことは分かりません。正確な診断なしでは金額はご提示できません。

   

 持込みでの診断はできますか?

2019年3月下旬より持込診断を再開いたしました。持込診断に関する詳しいことは以下リンク先をご参照ください。



持込診断よりも出張訪問のほうが正確で解決が早い場合があります

こ れまでのサポート実績や経験上、最近のITトラブルは端末単体でのトラブルではなく、インターネットや外部接続デバイスなどの利用状況や設置環境との関係で発生するものが多くなりました。実際にその端末を使用している環境で診断、検証しなければ的確なトラブル診断とならないことがあります。

例えば、持込で診断した際には症状が出なかったり、正常に動作して特に問題がないと言うことがありますが、自宅に戻るとやはり症状が出る、おかしくなるということで再度持ち込まれる場合があります。要するに原因はご利用の環境にあることが濃厚なわけです。そうなると持込み診断では原因究明には限界があります

このように持込診断ではわからないことも多くなってきていますので、特にネットがつながらないなどの場合は、出来れば出張サポートでお伺いし、実際お使いの環境で総合的に診断したほうが問題点をより速く確実に見つけ出すことができます

もしもその場で解決しない、時間がかかる、部品が必要なトラブルの場合はお預かりして修理、修復となります。その場合、通常では2~3日、部品が必要な場合は1~2週間かかる場合があります。


 診断と見積りはどう違うのですか?

パ ソコンの診断はまず、実際に状態を調査したり、各機能の動作の確認、各パーツの健康状態のチェック、場合によってはパネルを剥いで、部品を取り出したり、設定値を変えてみたり・・・と技術をフルに使って行います。その結果として故障個所や原因がわかり、交換が必要なパーツや修復内容などが判明して修理費用がご提示できるようになります。それを「診断」と言います。

見積りというのは、ご依頼される方からの電話やメールなどで一方的に症状や内容だけ聞いて、およその見当で不具合の原因と概算を提示することを言いま す。しかし、ご依頼者による状況説明が必ずしも正しいとは限らず、大体の範囲での金額提示となりますのであまり確かとは言えません。後できちんと診断して調べたら実はパーツ交換が必要だった、伺っていた内容や症状とは違っていた・・などということもたびたび起きて、必要な費用が変わってしまいます。

その場合、見当でお伝えした費用より安く済んで喜ばれることはあっても、高額になってしまうと「最初の話と違うじゃないか・・」ということになって、お互いの信頼関係が得られなくなります。ですから、無用な信用喪失を防ぐためにも、診断なき見積りのご依頼はお受付け自体できません


 

大切なデータが入っているパソコンが起動しません。データ復旧をお願いしたいのですがどうしたらよいでしょうか?

ご訪問でもお持ち込みでも対応可能です。ですが、データ復旧は作業に思わぬ時間がかかることがありますので、ほとんどの場合お預かりでの作業になります。

パソコンやフラッシュメモリ、USB_HDDの解析や復旧、データを移したりする作業は専用の設備が必要な上に容量が大きければその分時間も要します。そのためご訪問先で行うことはできない場合があり、基本的にお預かりになります。

おかしくなったHDDやメモリは通常の手段ではデータが全く取れない状態の場合もあり、解析作業完了後でなければデータが取れるかどうかは実際には判明しません。

データ復旧の見込みが可能な状態であれば、かかる費用などを解析後ご案内いたします。

データは基本的に光学ディスク類、またはフラッシュメモリに書き込んでお渡しいたします。その場合のメディアなどは弊社でご用意しご提示金額に料金は含まれます。データ容量が大きい場合は外付けのHDDをご用意いただく必要があります。

復旧データには削除した物や古いものなど含まれていたり、一部破損しているデータや全く開かなくなってしまったデータなどが含まれることがあります。これは媒体 の損傷具合で引き起こされますが、ほとんどの場合それらは復活しません。また、ファイル名が実際の物と相違している場合があります。それらの部分に関して は弊社ではその責を負いかねます。

また、データ復旧自体に成功したけれどもご依頼者の目的のデータがなかった・・・という場合でも料金は正価が発生しますのでご了承ください。

   

他店購入でメーカーの保証期間内ですが、急いでいますので修理をすぐにできますか?
ソフトウェア的な問題であればメーカーの保証対象外ですので対応可能です。

ハード(機械)面の問題の場合、保証のあるなしにかかわらずパーツの交換や修理などを行いますとそれ以後は「改造」と見なされ、それ以降メーカーサポートが受けられません。

保証期間内であれば、特にお急ぎの場合以外はメーカーに修理を依頼されたほうがいろいろな面で良いと思います。
  

修理をお願いした場合期間はどれくらいかかりますか?

案件が混んでいない場合でしたら、内容によっては当日中に完了可能な場合もあります。

通常は中1~3日位で完了しております。パーツの発注が必要な場合は約1~2週間位掛かる場合もあります。
   

データのバックアップ方法がわからないのですが、やっていただけますか?

データのバックアップのみもご依頼いただけます。ご希望のメディアでのデータ保存をいたします。

料金はお見積となりますのでご相談ください。
   

データ復旧やバックアップの際に必要なものだけ立会いの下で作業をしてもらいたいのですが可能ですか?

デー タ復旧やバックアップの立会いでの作業は基本的に対応いたしておりません。
※容量が小さい場合は出張訪問先の現地での作業やお持ち込みでの立ち合い作業が可能です。

データ復旧は媒体の状態が重篤なトラブルになっている場合、解析と修復、復旧にかなりの時間を要することがあります。

場合によっては連続3日に及ぶときもあります。そのため、立会いはできません。データバックアップは領域内のデータを丸ごと、もしくは指示ディレクトリ丸ごととなります。 
   

サポート料金をクレジットカードでお支払いできますか。

クレジットカードによるお支払いも可能ですが、諸条件がありますので以下のページをご参照の上ご利用ください。


出張サポートの際の決済、診断料のみの場合、クレジットカードのご利用はできません。

法人のご利用者様につきましても、基本的には完了後の現金でのお支払いをお願いしております。特にデータ復旧費用はデータのお引き渡し時に同時にお支払いをいただくことが条件になります。

クレジットの
ご利用が可能
○パソコン本体、周辺機器、パーツ販売
○中古パソコンなどの物品販売
○持込サポートによるサポート料金(診断費以外物品)
クレジットの
ご利用が出来ない
○診断・サポート費(持込1,500円、出張3,500円)
○出張訪問サポート先でのお支払い、決済

   

パソコンの基板からは金(Gold)が取れるそうなので、パソコンの処分はその金(Gold)が取れた分で充当してもらえればどんなに古いパソコンでも処分費は必要がないのではないですか?

最近テレビなどで、パソコンやハイテク製品は希少金属などを使用しており、宝の山だという話題を耳にします。

確かに、中国ではパソコンや携帯電話などの廃棄物からいろいろな金属を取り出して資源化していますが、ほとんどが人海戦術の手作業、粗末な設備で汚染物質まみれになりながら行っているのが現状です。

日本では、基板などを破砕処理して資源回収プラント工場で抽出して資源化しています。

しかし、これはダンプカー何杯とかコンテナ船丸ごとと言う単位での話しであって、パソコンが100台でもほとんど分解手間や輸送のコストが上回ってしまい、儲かるなどというような物を売るとかいうレベルの話ではありません。

プラント工場は何億円も掛けて作られています。そこに毎日絶えず何トンもの資源化廃棄物が入ってきて年間でようやく採算がとれるか取れないかと言うことになります。

間違ってもパソコン修理屋さんが事務所の裏側でパソコンを解体して基板をバーナーであぶって、ゴホゴホと煙ながら金(Gold)を取ったりすることはありません。そんなヒマはありませんし、採算も取れるはずが無く、ガス代がもったい・・・というよりも危険です。

ですから、古いパソコンの処分はどうしても処分費が必要な場合があります。
弊社ではパソコンをお買い上げになられたお客様の場合は、状況によって無料引取りすることがありますが、あくまでもサービスの一環として行っていて、金(Gold)をとるためではありません。
   

リカバリ(初期化)をしてもらったあと(またはハードディスク故障交換後)ネットの設定などはどうなりますか?

リカバリやHDD交換修理のお引渡しの際には、動作確認の意味で基本初期設定(ネットの設定、プリンタの設定、メール設定など)は修理費用内でサービスで行っています。必要な設定があればその際にお申し出ください。範囲内で対応可能なものについてはその場で行います。

しかし、お引渡しのあとから申出られた周辺機器の設定などについては、ご自身で出来ない場合はサポート依頼をしていただく必要があります。

その際は必ず
「料金」が発生します。
修理後のクレームとして取り扱うことは出来ません。

しかし、修理依頼の内容が完治していない場合などは、お引渡し後30日間以内は無償で再度診断、修理対応いたします。

システムリカバリやハードディスク交換を行うと、場合によっては工場出荷状態(買って箱から出した状態)になります。ウイルス駆除などの際も、影響や後遺症によってはアプリケーションや周辺機器が動作しなくなることがあります。

できる限り動作できるようにデータを抽出したり、アプリケーションを復旧したりいたしますが状態によっては一部できない場合もあります。

修理に出される前に入れていたアプリケーションや周辺機器の付属のソフトなどはご自身で確保をしていただく必要があります。特にアプリケーション類は、元のディスクやライセンスの控えがなかったり、知人からの借り物だった場合などは戻すことができなくなります。

ハー ドディスクからソフトだけ抜き取ればいいではないか・・・と良く言われますがOfficeソフトのようなインストール型のプログラムの多くは一旦Windowsに組み込んでしまうとそれだけを抜き取ることはできません。これは技術的に上手とか下手とかいう問題ではありません。

Officeのプロダクトキーをなくしたけれども前のパソコンにはOfficeが入っていたから、それを新しいパソコンに移してほしいと言われることがあります。このような場合は新しい環境に再インストールすることが必要で、単に前のパソコンのソフトウェアのファイル内容をコピーしただけでは機能しません。

ワー ド、エクセルもWindows内のソフトだと思われている場合もありますが、メーカー製のパソコンをリカバリすると、Office(ワード、エクセル)は別にインストールする必要があります。これも、知人などからの借り物だった場合は戻すことができなくなります。また、インストールに使用したMicrosoftアカウントとパスワードがが必要です。

イ ンターネットの設定も、プロバイダの契約書を紛失されていますと、パスワードなどが判らず設定ができません。紛失した場合はプロバイダに再発行してもらう必要があります。最近では個人情報保護法などのために手続きの代行や代理は当相談室ではできません。インターネット関連の資料もご自身で準備が必要です。


お問合せメールフォーム。お問合せ・ご相談は無料です。
■メール、フォームによるサポート■
24時間随時受付中
随時受け付けておりますが返信は24時間以内
となっております。
お急ぎの際はお電話が確実です

出張訪問サポート
ネット予約受付中

こちらからネットでも予約できます
※現在メンテナンス中


※リンク先の内容を良くお確かめの上
ご利用ください。



HOME  会社情報  サービス内容  QandA  お問合せ  個人情報の取り扱いについて