facebook  Twitter   

 2012年4月20日開設より、 人さんの閲覧ありがとうございます。

 ようこそ、 萬年内科へ!

 かぜ症状、または発熱の方は、まずは電話連絡を!

臨時休診:3月17日(水)   生涯一度の「ピロリ検査《、随時受付中!   特定健診・後期高齢者けんしんは随時受付中!      もう一つの肺炎球菌ワクチン「プレベナー 13《も随時受付中!   当院では「新型コロナウイルス《の検査はできません!   

・臨時休診:3月17日(水)

新型コロナウイルス感染症まとめ

新型コロナウイルス感染症ポータルページ(福岡県(発生状況))

新型コロナウイルスに関する情報(久留米市)

新型コロナウイルスに関連した大切なお知らせ(大木町)

新型コロナウイルス感染症の”いま”についての10の知識


当院案内 地域医療ビジョン 主な検査内容 けんしん 予防接種 禁煙外来 ヘリコバクター・ピロリ関連 訪問診療 インフルエンザ予防投与 榎の木だより 当院の様子 リンク集 SNS 院長紹介 当院の沿革



当院案内


 住所:
  福岡県久留米市城島町江上上184
 電話番号:
  0942-62-4161
 院長(若先生):
  萬年 孝太郎

 診療時間:
  午前:8:30~12:00
  午後:15:00~18:00
 休 診 :
  終日休診: 日祝日
  午後休診: ・土曜日

  外来診療:



*当院は院内調剤を採用しています。またジェネリック医薬品も積極的に採用しています
できるだけ、窓口負担を減らしたい方はお気軽にご相談ください。
当院におけるこれからの地域医療へのビジョン



 を柱に、職員一同、地域医療へ貢献していきたいと考えております。
けんしんのすすめ
  *保険外診療 

 「新型コロナウイルス《をはじめ、感染症予防の1つに”日頃からの健康管理”があげられます。ご家族・ご近隣の皆様にも声をかけ、地域で健康意識を高めていきましょう!

 * 社会保険のご家族の方の特定けんしんも常時受け付けております(予約上要) 

 * 特定けんしん(久留米市)は12月31日までとなっておりますが、当院では受診できなかった方々のため3月末まで受け付けております

 * 当院は、胃がん胃カメラ検診(久留米市)受諾医療機関です(要予約) 

 * 企業健診も気軽にお声掛け下さい(50人未満の中小企業のみ)
予防接種のお知らせ
  *保険外診療 
今シーズンのインフルエンザワクチンは終了しました
 
 当院の予防接種対象者は、久留米市のみでなく、広域(福岡県全域)対象です!
 *広域(福岡県全域)が接種が可能です! 
禁煙外来について
  *保険外診療 

 禁煙したいが、どうしてもやめられない。
そのような方のために、禁煙への道のりをサポートします。、随時受け付けております。

 * 院長は、日本禁煙学会認定指導医 です
ヘリコバクター・ピロリ関連
  *保険外診療

 当院では、”胃がんの予防徹底”のため、下記検査・治療も随時受け付けております。



 * 院長は、日本ヘリコバクター学会ピロリ感染症認定医 です
訪問診療


 当院では、月・火・木・金曜日の昼休み(13時~15時)の時間帯に訪問診療を行っております。   *往診は要相談。

 外来定期通院が困難になってきた方、最期はご家庭で迎えたい方は、まずは当院へご相談ください。

*訪問診療: 定期的に来院困難な方の住まいへ定期的な訪問。

*往診: 患家の希望(緊急)で訪問診療
インフルエンザ予防投与のお知らせ
  *保険外診療



 当院では、予防接種ができない方、忘れた方への治療薬の予防投与も行っています。
榎の木だより




第46号(2021年2月号)
くしゃみ


バックナンバーはコチラです。
医療関係リンク集





 「院長のおすすめリンク集《もよろしくお願いします!
当院のSNS


  Facebookで「萬年内科《を見る 


Twitterで「萬年内科《を見る


LINEで「萬年内科《を見る

院長紹介


萬年 孝太郎 (まんねん こうたろう)

出身大学: 佐賀医科大学医学部 (2002年卒)

医学博士 (胃腫瘊に対する内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD)における合併症の危険因子についての検討)

日本内科学会総合内科専門医
日本消化器病学会専門医
日本内視鏡学会専門医
日本ヘリコバクター学会ピロリ感染症認定医
日本禁煙学会認定指導医
日本医師会認定健康スポーツ医
福岡県医師会認定総合医(新かかりつけ医)
日本在宅ケア・ホスピス研究会会員
日本音楽療法学会日本音楽療法学会会員

その他 :
2008 : 第16回 欧州消化器病学会週間 消化器部門 Travel Grant Award(優秀演題賞) 受賞  ~オーストリア・ウィーンにて~
2009: 第9回 佐賀大学学長賞 受賞
2011: 佐賀大学医学部附属病院 内科学講座 同門会賞 受賞
2016: 江上校区社会福祉協議会理事(福祉)
その他、ACLS(Advanced Cardiac Life Support:二次救命処置)修了、三潴地区防災協会特別会員、江上校区広報部会長など

趣 味 : 音楽鑑賞(クラシック・ジャズ・日本歌謡など)・楽器演奏(ピアノ・トロンボーン・ギターなど)・ロードバイク・料理(スパイスカレー・パン)・カメラ(胃カメラ・大腸カメラも含む)・DIY など、、、

ペット : ヤギ・鶏

  2014年3月22日より萬年家9代目医師である父 萬年孝哉(大先生)より「10代目《として院長職を受け継ぎました。地域住民の方々と触れ合い、健康増進・悩みにも耳を傾けながら、我が「城島町《をはじめ、小さいながらも地域医療の一歯車として貢献していきたいと思います。



 院長おすすめリンク集を見る

<当院の沿革>


>
2012年2月  レントゲンのデジタル化、並びに画像検査のファイリングシステム導入

   ⇒ より鮮明なレントゲン画像による診断の向上、診察室デスク上での以前の画像検査の閲覧・比較も可能となりました。
2012年4月 上・下部消化管内視鏡(胃カメラ・大腸カメラ)の導入

   ⇒ 透視検査(バリウム検査)から専門医(院長)によるカメラ検査への変更により診断が向上しました。
2012年10月 下部消化管内視鏡的粘膜切除術の開始

   ⇒ 日帰り大腸ポリープ切除が可能になりました。
2013年12月 心電図機器新調による「血圧脈波測定《の開始。並びに血液検査データも電子化。

   ⇒ 診察室デスク上で心電図・血液検査の閲覧・比較が可能になり、血管年齢の測定が可能になりました
2014年3月22日 院長交代(大先生→若先生)

   ⇒ 当院の吊称も「萬年医院《より「萬年内科《と改めました。
2014年4月 特定健診・高齢者予防接種(インフルエンザ・肺炎球菌)の広域化対応

   ⇒ 久留米市のみならず、福岡県内お住まいの方の受診が可能になりました。
2014年12月 超音波検査機器(エコー検査機器)を新調

   ⇒ 画質改善による診断の向上、また診察室デスク上でもエコー画像の閲覧・比較が可能になりました。
2015年4月 ヘリコバクター・ピロリ迅速検査を導入

   ⇒ 今まで3~5日かかっていた「ピロリ菌《感染の診断が20分ほどで可能になりました。
2015年12月 処方オーダーシステムの導入

   ⇒ 調剤(当院は院内調剤です)の正確化・会計時間の短縮が図れました。
2016年1月 胃がんABC検診・ピロリ3・4次除菌開始

   ⇒ 保険診療外となりますが、専門医として対応していきたいと思います。 詳しくは、こちらへ。

2016年11月 玄関屋根の増設・駐輪場移設・訪問診療用車庫新設

   ⇒ 患者目線に立ち、より当院を利用しやすいよう増築いたしました。
2017年4月 禁煙外来《新設

   ⇒ 多くのお問い合わせにお答えいたしました。
2017年5月 院内通信「榎の木だより《の創刊

   ⇒ 少しでも多くのメッセージを伝えるため創刊しました。
2017年7月 LINE@開設 

   ⇒ メーリングリスト登録者にはより早く当院の情報をお届けします。
2017年11月 院長が日本禁煙学会「禁煙認定指導医《に認定。

   ⇒ 禁煙へのお手伝い強化のため取得しました。
2018年2月 診療時間を変更(午前診療:9:00~12:30→8:30~12:00、午後診療14:00~→15:00~、午後休診:木・土→水・土曜日)しました。

   ⇒ 訪問診療、大腸カメラ検査・治療時間確保のため。
2018年3月 院長が、ACLS(Advanced Cardiac Life Support:二次救命処置)の研修を修了しました。

   ⇒ 患者急変時は、より速やかに対処します。
2018年4月 経鼻内視鏡を導入しました。

   ⇒ 嘔吐反射が軽減します。
2018年12月 院長が日本内科学会「総合内科専門医《に認定。

   ⇒ 消化器疾患を中心に、内科全般を専門医として対応します。
2019年4月 睡眠時無呼吸症症候群の外来検査を開始しました!

   ⇒ 高血圧症・肥満患者のみならず、熟睡感がない方にはおすすめです。
2019年12月 診察室の「モニタ《を17インチ →31.5インチにアップしました!

   ⇒ モニタの画質が鮮明となり、字も画像も大きく見やすくなりました。
2020年9月 院内”wifi”をリニュアルしました!

   ⇒ 通信速度は300Mbps →最大1466Mbpsとなり、院内すべての部屋で受信可能となりました。
2020年9月 待合室の「モニタ《を37インチ →43インチにアップしました!

   ⇒ モニタの画質が鮮明となり、字も画像も大きく見やすくなりました。
2020年12月 内視鏡システムをリニュアルました。

   ⇒ モニタの画質が鮮明となり、より細かい診断に貢献します。

心電図装置をリニュアルしました。

   ⇒ 以前同様の機能ですが、最新機種です。




西日本新聞 久留米・鳥栖広域エリア情報誌「ぽっしぇっと《 2016年8月5日版より

 

   また旧院長(大先生)も引き続き外来診療(午前のみ)を継続します。 今後ともよろしくお願いします。


 Facebookで「萬年孝太郎《を見る



このウェブページの質問・ご意見は、 ktrm7305@kumin.ne.jpまでメールをお送りください。

リンクはご自由にどうぞ!     

Last Modified: 2021/3/2