第30回福岡県臨床細胞学会総会 学術集会のご案内

  

   福岡県臨床細胞学会会員各位                                                   

第30回福岡県臨床細胞学会                     

中島 豊                      

                   

30回福岡県臨床細胞学会総会および学術集会のご案内

 

            標記総会、学術集会を下記の要領にて開催いたします。多数のご参加をお待ちしております。

 

                                記

                     会期:2014年 12月 14日 (日曜日)午前9時

                     会場:  福岡赤十字病院     アネックス椎木記念ホール

 

                                                プログラム (PDF) ダウンロード

    09001300  標本鏡検(アネックス棟1職員食堂)

   10001100  検査士会役員会 (本館4大会議室)

   11001200  専門医会(本館4大会議室)

   11001200  検査士会(アネックス棟2椎木記念ホール)

   12001250  理事会(本館4大会議室)

   13001320  総会(アネックス棟2椎木記念ホール)

   13201700  学術集会(アネックス棟2椎木記念ホール)

 

       福岡県臨床細胞学会総会(1300 1320

       学術集会(1320 1700

        特別講演(1320 1400)      座長 福岡赤十字病院病理診断科  中島豊

          東日本大震災 〜貴方がもし突然、被災地に行く最初の救護班のメンバーになったら〜

                                     福岡赤十字病院救急科部長  友尻茂樹

      

      一般演題(1400 1700)       座長  宮川三代子(柳川病院産婦人科)

                                      寺戸信芳 (九州大学病院病理診断科・病理部)

        1. 診断に苦慮した子宮頸部小細胞癌の1症例

            飯塚病院中央検査部1)飯塚病院 病理科2)

            ○金谷 直哉(CT)1)、井上 佳奈子(CT)1)、松島 優子(CT)1)、上原 俊貴(CT)1)、

             川嶋 大輔(CT)1)、下代 清香(CT)1)、桑岡 勲(CT)1)、大屋 正文(MD)2)

        2. 組織型推定に苦慮した子宮膣部病変の一例

           エスアールエル福岡ラボラトリー1)純真学園大学2)

           〇久岡 陽子(CT)1)、池本理恵(CT)1)、衛藤久仁子(CT)1)、平原尊史(CT)1)、

            秋田律子(CT)1)、西 國廣(CT)1)、伊藤裕司(MD)2)

        3.子宮頸部および腹水細胞診で肉腫様の腫瘍細胞を認めた子宮癌肉腫の一例

            福岡大学病院 産婦人科1) 病理診断科・病理部2) 福岡大学医学部病理学講座3)

           ○近藤 晴彦(MD)1)、阿南 春分(MD)1)、伊東 智宏(MD) 1)3)、橋 庸子(MD)1)3)、

            勝田 隆博(MD) 1)、宮原 大輔(MD)1)、大石 朋子(CT)2)、原川 政彦(CT)2)、

            相知 優子(CT)2)、松本 慎二(CT)2)、小畠 勝己(CT)2)、濱崎 慎(MD)3)、

            竹下 盛重(MD)3)、鍋島 一樹(MD)3)、宮本 新吾(MD)1)

                                 座長 渡辺次郎 (公立八女総合病院 病理診断科)

                                     碇 益代 (福岡赤十字病院病理診断科)

       4.乳腺穿刺吸引細胞診で得られたMethotrexate associated lymphoproliferative disordders(MTX-LPD) の1例

         福岡大学病院 病理診断科・病理部1) 福岡大学医学部病理学講座1)

         ○小畠 勝己(CT)1)、竹下 盛重(MD)2)、松本 慎二(CT)1)、大石 朋子(CT)1)、原川 政彦(CT)1)、

          相知 優子(CT)1)、青木 光希子(MD)2)、鍋島 一樹(MD)2)

        5. 診断に苦慮した肺クリプトコッカス症の1例

          社会医療法人 雪の聖母会 聖マリア病院

         ○原武 晃子(CT)、長山大輔(CT)、武井美和(CT)、深川良隆(CT)、塚本孝久(CT)、

          伊藤園江(CT)、木村芳三(MD)、西田直代(MD)、檜垣浩一(MD)

        6. 細胞質に著明な脂肪滴を認めた悪性中皮腫の一例

          国立病院機構九州がんセンター 統括診療部 臨床検査科1)病理診断科2)

          〇小田澤 由貴(CT)1)、桑田 理左(MT)1)、藤本 翔大(MT)1)、今村 彰吾(CT)1)、宮久 禎(CT)1)、

           染矢 賢俊(CT)1)、北里 謙二(CT)1)、井川 明子(MD)2)、熊谷 玲子(MD)2)、田口 健一(MD)1)2)

 

― 休 憩 ―

             座長  平橋美奈子(九州大学大学院医学研究院形態機能病理学)

                  宮久禎  (九州がんセンター臨床検査科)

       7. 耳下腺原発 乳腺相似分泌癌(Mammary analogue secretory carcinoma)の1例

         久留米大学病院 病理診断科・病理部1) 久留米大学医学部病理学講座2)

         ○河原 明彦(CT)1)、山口 知彦(CT)1)、安倍 秀幸(CT)1)、多比良 朋希(CT)1)、

          高瀬 頼妃呼(CT)1)、吉田 友子(CT)1)、村田 和也(CT)1)、福満 千容(CT)1)、

          栗田 卓(MD)2)、秋葉 純(MD)2)、谷川 健(MD)1)、鹿毛 政義(MD)1)

      8.耳下腺Multifocal nodular oncocytic hyperplasia(MNOH)の一切除例

        公立八女総合病院病理診断科1)久留米大学医学部病理学講座2)

        ○渡辺 次郎(MD)1)2)、谷川 健(MD)1)2)、甲斐 麻莉子(CT)1)、村上 勇二(CT)1)、村上 奈由美(CT)1)、

        跡部 美和(CT)1)、樋口 英次郎(CT)1)、矢野 博久(MD)2)

      9. 多形腺腫由来癌6例の検討

        産業医科大学病院 病理・臨床検査・輸血部1)、同 病理診断科2)、

        産業医科大学 第一病理学教室3)、同 第二病理学教室4)

       ○恒成 徳子(CT) 1)、小原 光祥(CT) 1)、岡 ハル子(CT) 1)、中島 悠貴(CT) 1)、

         佐藤 斉(CT) 1)、藤原 仁(CT) 1)、野口 紘嗣(MD) 4)、山田 壮亮(MD) 4)、

         松山 篤二(MD) 2)、島尻 正平(MD)2)、久岡 正典(MD)2) 3)

 

             座長  加藤誠也(済生会福岡総合病院病理診断科)

                  関本哉恵(臨床病態医学研究所)

      10.EUS-FNAで組織型推定困難であった膵ITPNの1例

        九州労災病院 病理診断科1) 産業医科大学医学部第1病理学教室2)

        ○槇原 康亮(MD)1)、牧野 裕太(MT)1)、淋 茜(CT)1)、吉田 徳秀(CT)1)、金澤 茂正(CT)1)、

         久岡 正典(MD)2)、濱田 哲夫(MD)1)

      11. 広汎な骨転移をきたした右尿管癌の一例

         北九州総合病院 病理診断科

        ○高原 浩(CT)、田中 哉子(CT)、谷垣 直子(CT)、松尾 裕也(CT)、佐藤 奈帆子(MD)、

         入江 康司(MD)

      12. 分腎尿細胞診に関する一考察

        製鉄記念八幡病院病理診断科1)製鉄記念八幡病院検査部2)製鉄記念八幡病院泌尿器科3)

         ○下釜 達朗(MD)1)、尾坂 明美(CT)2)、西堂園 紀子(CT)2)、土器 若穂(CT)2)、金城 満(MD)1)、

          奥村 幸司(MD)3)

     13. 横紋の認識が診断に有用であった胎児型横紋筋肉腫の1例

        九州大学病院病理診断科・病理部1)九州大学大学院医学研究院形態機能病理学2)

        九州大学病院小児外科3)

       〇仲 正喜(CT)1)、大久保 文彦(CT)1)、山元 英崇(MD)1)2)、平橋 美奈子(MD)2)、

        孝橋 賢一(MD)2)、宗崎 良太(MD)3)、田口 智章(MD)3)、小田 義直(MD)1)2)

 

       

ご案内

    T. 会員の方々へ

     1) 受付は9時からアネックス棟2階にて行います。

     2)CTの方は単位がありますので必ずCTカードを持参して下さい。

     3) 福岡赤十字病院は敷地内全面禁煙です。ご協力お願いいたします。

    U. 演者の方々へ

     1) 出題のプレパラート(細胞診及び組織)と症例の概略を当日9時までに受付に持参して下さい。

      (症例の概略:症例の採取部位、採取法、年齢、性別、主訴、臨床経過などをA4用紙1枚にまとめたもの)

     2) 発表時間は一題につき発表7分、質疑応答5分の予定です。スライド枚数は発表時間内であれば制限はありません。

      発表の10分前までには会場左前方の次演者席にご着席下さいますようお願いします。

     3) 一般演題はPCによるプレゼンテーションのみ受け付けます。発表は会場内に備え付けのWindowsPCのPowerPoint

       2007を用います(Microsoft office 2010等の上位editionで作成された場合、office 2007

      互換形式での保存をお願いします)。また、ご持参されたPCは使用できませんのでご了承ください。

      使用するフォントはシステム標準のものをお使い下さい。

     4) 発表用ファイルは、12月10日(水曜日)までに必ず事務局にお届け下さい。当日は受付けいたしません。

     ファイルはUSBフラッシュメモリー又はCD-Rでお願いします。ウイルスチェックをお願いいたします。

     使用させて頂いたファイルデータは学術集会終了後、事務局にて消去いたします。

     5) 液晶プロジェクターは、1台のみ使用します。

     6) お預かりした標本とメディアは、学術集会終了後、受付にてお返しします。

    V. 座長の方々へ

     1) 30分前までに座長受付をおすませ下さい。

     2) ご担当演題発表の10分前までに会場右前方の次座長席にご着席下さいますようお願いします。

   福岡赤十字病院へのアクセス

   駐車場 :駐車場は来院者駐車場(330台)をご利用下さい。外来駐車場へは日赤通りからお入り下さい。

   駐車券を受付まで持参していただければ、無料券を発行いたします。

     タクシー:天神三越より 約10分 博多駅より 約10分
     西鉄電車:西鉄天神大牟田線・高宮駅または平尾駅より徒歩約10分。
     西鉄バス:博多駅より 64、65、66、67番系統 約25分
         天神より 61、W、151、152、161番系統 約15分
        大橋駅より W1、W2、W3、W4系統 約10分
         ※日赤前バス停にて下車、徒歩約1分。

 

        【事務局】 〒815-8555
             福岡市南区大楠 3-1-1
             福岡赤十字病院 病理診断科 小材 和浩
              E-mail k-kozai@fukuoka-med.jrc.or.jp
                  TEL 092-533-1211
                  FAX 092-533-9960

 

                     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

福岡県細胞検査士会